• ホーム > 
  • イベント > 
  • 三井家のおひなさま 特別展示 人間国宝・平田郷陽の市松人形

三井家のおひなさま 特別展示 人間国宝・平田郷陽の市松人形

2月9日(土)~4月7日(日) ※月曜、2月24日は休館(ただし、2月25日は開館)

「丸平好み 市松人形 上巳」平田郷陽作 昭和時代初期・20世紀 丸平文庫蔵

毎年恒例の、日本橋に春の訪れを告げる「三井家のおひなさま」展。三井家の夫人や娘たちがこよなく愛した、ひな人形・ひな道具の華麗なる競演は見もの。展示室6・7では、人形の分野で初めて重要無形文化財保持者(人間国宝)となった平田郷陽(1903-1981) が製作した「市松人形 銘つぼみ」(新町三井家蔵)を中心に、愛らしい市松人形の世界が紹介される。

DATA
期間 2月9日(土)~4月7日(日) ※月曜、2月24日は休館(ただし、2月25日は開館)
時間 10:00~17:00 (入館は16:30まで)
場所 三井記念美術館
料金

料金(税込)…一般1,000円、大学・高校生500円、中学生以下無料

お問い合わせ

(問)ハローダイヤル 03-5777-8600

URL http://www.mitsui-museum.jp