「日本橋ごよみ」2013年12月(第38号)

Illustration by

今号のトピックス

  • 日本橋福徳塾

    髙岡 慎一郎 氏

  • 日本橋のごはん

    薮伊豆総本店

  • 日本橋手みやげ

    ハマヤ商店

  • にほんの暦

    小雪(しょうせつ)・大雪(たいせつ)

主な内容
  • 今月の特集

    日本橋の冬時間

    日本橋の冬時間いよいよ今年も残りわずか。クリスマスや年の瀬に向けて、街は徐々に活気づいてきます。百貨店や商業施設、昔ながらの風習をいまも大切に伝える老舗が集うここ日本橋で、大切な人への贈り物選びや、新年に向けた家支度を始めてみませんか。

  • 日本橋福徳塾

    髙岡 慎一郎 氏

    日本橋に縁の深い人たちにご登場いただく「まち・ひと・こころ 日本橋福徳塾」。第37回は、株式会社 人形町今半 代表取締役社長の髙岡慎一郎氏。二代目である髙岡氏は初代の志を引き継ぎながら、「お客様第一主義」をモットーに、社員が活き活きと働ける職場づくりを目指して経営に取り組んでいる。店の歴史と未来への展望について、また日本橋人形町への想いについてうかがった。

  • 日本橋のごはん

    薮伊豆総本店

    昭和通りのほど近くにある薮伊豆総本店は、江戸情緒溢れる門構えの店。お昼には近隣のオフィスワーカーや女性客などで賑わう。健康志向に合わせて開発したという、低カロリーで栄養バランスのよい人気ランチをご紹介。

  • 日本橋手みやげ

    ハマヤ商店

    暮らしの道具や食から、新しい名物まで。ぜひ手にしてほしい、味わってほしい日本橋の逸品をご紹介する「日本橋 逸品図鑑」。今月は日本橋人形町に四代続く「ハマヤ商店」。

  • にほんの暦

    小雪(しょうせつ)・大雪(たいせつ)

    自然とのつながりを大切に、季節の変化を意識する中で生まれた、江戸時代の暮らしの知恵。それらを現代に活かし、人と自然にやさしいエコなライフスタイルを提案していきます。