石窯ピッツァと旬の食材のイタリアン Purana BARCA(プラナ バルカ)

2016年09月【第71号】
  • 人気のピザは、甘みの強いチェリートマトを使用した『フレッシュトマトとバジルのスペシャルマルゲリータ』(Mサイズ1,850円)。

  • 『宮崎産六白黒豚“からいもどん”のグリルミスト』(2,800円)は3~4名でシェアできるボリューム感。

  • 手軽なお値段でいただける小皿料理は種類も豊富。写真は『小海老ときのこのガーリックソテー』(500円)。

  • 帆船をイメージした店内。暖炉のあるメインダイニングのほか、ソファ席や個室もあり、シーンによって使い分けができる。席数は72席。

  • 角地にある店舗には贅沢な空間が広がる。飲み放題プランが追加できる各種コースもあり、歓送迎会やパーティにも対応。

 茅場町駅から歩いて5分ほど、今年9年目を迎えたプラナ バルカはカジュアルな雰囲気の中でイタリアンが楽しめる店。店名は、サンスクリット語でエネルギーの源を意味する“プラナ”と、イタリア語で帆船を意味する“バルカ”を組み合わせて名付けたという。“ニューヨークのトラットリア”をインテリアのコンセプトに、石窯で焼き上げるピッツァや季節の食材を使った料理に力を入れている。
 スタミナをつけたいこの季節には、『宮崎産六白豚“からいもどん”のグリルミスト』がおすすめ。宮崎の畜産農家から直送される黒豚を使った逸品だ。脂の旨味が楽しめる塩漬けバラ肉パンチェッタ、自家製サルシッチャ、そしてグリルと3種類の調理法で黒豚の美味しさが堪能できる。「素材を生かして調理していますので、シンプルにレモンとマスタードで召し上がってください」(マネージャー 近藤靖さん)。

 専門の職人が焼き上げるピッツァは、2種類のサイズから選べるのが嬉しい。人数に合わせて、数種類をシェアするのもいいだろう。イタリア全土から集めたワインは4,000円台がメイン。アラカルトのほかにコース料理もあり、仕事帰りの語らいや、特別なお祝いの席など、多彩なシーンで活用できる店だ。

DATA
店名 Purana BARCA(プラナ バルカ)
住所 東京都中央区日本橋蛎殻町1-3-2 マルニシテグラビル 1階
03-5651-3393
営業時間 11:30~15:00(L.O.14:30)、18:00~23:00 (L.O.22:00 金曜のみ深夜まで営業)、日曜・祝日11:30~15:30(L.O.15:00)、 17:30~22:30(L.O.21:30) 土曜休、日曜不定休
URL http://www.purana-barca.com/

※上記は取材時の情報です。現在は異なっている場合がございます。予めご了承ください。