新鮮な土佐鴨を使った高知料理 高知県芸西村 土佐鴨 日本橋

2018年05月【第91号】
  • 『土佐鴨しゃぶ』( 一人前税込2,600円 写真は三人前)。しゃぶしゃぶの後は、鴨の旨みが凝縮されたスープでラーメンも。

  • オーダーが入ってから焼く『カツオの藁焼き』(税込1,300円)。

  • 添えられてくる薬味のほか、お好みでテーブルにあるゆず果汁を加えても◎。

  • わさびの香りと辛さが特徴の『鴨のササミわさび』(税込650円)。

  • 「高知の美味しい食材をたっぷり味わってください」と店長の大場隆行さん。

  • 看板を出していない隠れ家的な店舗。広々としたフロアにカウンター、テーブル、テラス合わせて40席ほど。

日本橋交差点から一本入った通り、ビルの4階にある土佐鴨 日本橋は2016年にオープンした鴨料理を中心とする店。高知県芸西村と春野村で育成される土佐鴨を使った料理がいただける。鴨はフレッシュな状態で届けられるため、ロースやもも肉を使った料理のほか、レバーなどの焼き物もメニューに並ぶ。「鴨は脂にも旨みがあります。うちではこの脂を使って鴨ラーメンやあおさのスープなどもお出ししています」(店長 大場隆行さん)。

 いちばんのおすすめは『土佐鴨しゃぶ』。自家製のくるみダレと柑橘ダレでいただく。シメには高知で製麺したラーメンを入れて。もう一つ、ぜひともいただきたいのが高知名物『カツオの藁焼き』。塩、しょうが、ニンニクに玉葱スライスとわさびが添えられてくる。オーダーが入ってから焼くので、香ばしさもひとしお。辛口の地酒とともに、ゆっくりと春の宵を楽しみたい。

DATA
店名 高知県芸西村 土佐鴨 日本橋
住所 東京都中央区日本橋2-2-4 せっつビル4階
03-6262-5020
営業時間 月曜~金曜11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:30(L.O.23:00)、土曜17:00~23:00(L.O.22:30)
日曜・祝日休
URL http://www.funfunction.co.jp/shopinfo/tosagamo

※上記は取材時の情報です。現在は異なっている場合がございます。予めご了承ください。