新鮮な三陸の海の幸と銘酒を楽しむ 三陸天海のろばた

2018年03月【第89号】
  • 『おまかせ刺身盛り合わせ』(2 ~ 3人前)2,000円。予算に合わせて盛り合わせてくれるので気軽に相談を。純米酒と一緒に楽しみたい。

  • 『定義山の三角油揚げ』(550円)。定義山は仙台市にある観光名所、定義如来西方寺の通称。三角油揚げはその門前通りの名物。

  • 「三陸直送の刺身は美味しいですよ。旬のカキもぜひ! カキに合わせた日本酒もご案内します」(スタッフの荒木誠さん)。

  • 派手な大漁旗が賑やかさをプラスする店内。

  • 厨房をコの字に囲むカウンターがあり、一人でも立ち寄りやすい。テーブル席や小上がり席もあり、大人数にも対応可。

 日本橋人形町にある三陸天海のろばたは、宮城から直送される海の幸を存分に味わえる居酒屋。いちばん人気は、その分厚さが目を引く刺身。旬の味を7種盛り合わせて2~3人前で2,000円というから驚き。食べごたえもあり、魚介の味を堪能できる大満足の一皿だ。
 もう一つの定番人気メニューが炭火でじっくり焼き上げる『ろばた焼き』。金華サバや厚切りの牛タンなどがあるが、ちょっとつまみたいときは、焼きたてにネギをたっぷりのせた『定義山の三角油揚げ』(550円)がおすすめ。

 また、伯楽星や一ノ蔵など、宮城の人気の純米酒(1合750円)を揃えており、珍しいことに一升瓶でも提供。1本7,000円とお得なので、グループ客に人気が高い。また、120分1,800円の飲み放題でもビールなどに加え、純米酒を選ぶことができる。
「三陸は海藻類も絶品。また、春には貝類が美味しくなりますよ」と店長の菅原充さん。三陸の旬を味わいに足を運びたい。

DATA
店名 三陸天海のろばた
住所 東京都中央区日本橋人形町2-7-10 エル人形町2階
03-5643-0661
営業時間 17:00~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)、土・日曜・祝日17:00~22:00(L.O.21:30)
URL http://www.styles-group.com/shop/sanrikutenkai/

※上記は取材時の情報です。現在は異なっている場合がございます。予めご了承ください。