“ 食堂” 感覚で楽しむ本格フレンチ 仏蘭西肉食堂CHEAT

2018年08月【第94号】
  • おすすめメニューより『伊達鶏のガランティーヌ』(税込2,160円)。鶏を丸ごと1羽開いて、ひき肉でつくったタネを入れて巻き、湯煎で加熱してから切って皮目をパリッと焼いたもの。

  • 手前/『お肉のオードブル盛り合わせ』(税込1,600円)は自家製ハム、白レバーのパテなどの盛り合わせ。奥/『イワシのマリネとトマトサラダ』(税込980円)はバルサミコソースで奥行きのある味わい。

  • 「料理にワインを合わせるのはもちろん、その逆も楽しいですよ。お気軽にご相談ください」(オーナーシェフ 鈴木健一さん)

  • 店内はクラシックな内装で心がほぐれる雰囲気。

  •           お店はトリコロールの旗が目印。

 コレド室町3からほど近い路地に面した仏蘭西肉食堂CHEATは、フランス郊外にあるビストロを思わせる佇まい。「多くの方に気軽に料理やワインを楽しんでほしくて、“食堂”と名付けました」と、オーナーシェフの鈴木健一さん。これまでフレンチはもちろん、イタリアンや和食など、数々の厨房で腕をふるった経験をもち、プロデュースやコンサルタントも鈴木さん自らが行う。
 店名に“肉”と付いているとおり、メニューには自慢の肉料理がずらり。美味しいお肉をたっぷり食べてほしいと、正統派フレンチの基本をふまえながら、鈴木流アレンジが効いた味わい深い品々が揃う。「実は魚料理のほうが得意」と笑うシェフが厳選する魚介類の前菜も見逃せない。

 ワインも常時40 ~ 50種類を厳選して揃えており、グラスも7種類から選べる。一人でカウンターに座るのもよし、グループでテーブルを囲むもよし。料理とワインのマリアージュを気軽に楽しんで。

DATA
店名 仏蘭西肉食堂CHEAT
住所 東京都中央区日本橋室町1-11-5 1階
03-3516-3755
営業時間 11:30 ~ 14:30(L.O.14:00)、17:30 ~ 22:30(L.O.21:30)
日曜休
URL http://pc-connection.co.jp/nihombashi/

※上記は取材時の情報です。現在は異なっている場合がございます。予めご了承ください。