問屋街に隠れた、ワイン好きが集う店 VOLARE

2017年05月【第79号】
  • いちばん人気の『フォアグラリゾット』(1,900円)。フォアグラは表面をソテーした後、オーブンでゆっくりと火を入れる。ワインを楽しんだ後の〆にぜひともオーダーしたい一皿。

  • 『牛ハラミのグリル』(1,700円)。オーストラリアのアンガスビーフに塩、胡椒とローズマリー、にんにくで香り豊かに下味を付けた人気メニュー。

  • 『マッシュルームのカルパッチョ』(600円)。スライスしたマッシュルームを24ヶ月熟成のパルミジャーノレジャーノと塩、胡椒、オリーブオイル、パセリでシンプルに仕上げる。

  • 島澤さんはアジア最大級のワインコンペの審査員も務めることから、ブラインドテイスティングを試しにくるお客さまも多いという。

  • ビル横にある地下への外階段を下りたところに静かに佇む入り口は壁画が目印。

 馬喰町駅にほど近く、シックな雰囲気のVOLAREは、ソムリエの島澤亮さんが営むイタリア料理をメインとした店。2015年1月のオープン以来、ワイン好きの間で知られている。「平日は乗り換えの途中にふらりとお一人で立ち寄るお客さまも多くいらっしゃいます」と島澤さん。お客さま同士が気軽に会話を楽しむ風景もよく見られるという。週末は家族連れも増えるため、子どもでも安心して食べられる化学調味料無添加の料理を心がけている。

 いちばん人気は『フォアグラリゾット』だ。上質なフランス産のフォアグラをソテーし、鶏ガラや野菜からとったスープ、ポルチーニ茸や数種類のキノコ、パルミジャーノレジャーノを使ったリゾットといただく逸品。そのほか、下味を付けたオーストラリアのアンガスビーフを一晩寝かせてから焼いた『牛ハラミのグリル』もおすすめだ。さらに粒マスタードを付けるとワインとの相性もよくなる。
 ワインは世界各地から幅広い味わいの品を取り揃えている。店内にあるワインセラーで飲み頃になるまでワインを休ませているという。「いま人気の自然派ワインや日本ワインも多数取り揃えてあります。お話をして一緒にお好みのワインを探しましょう」。初夏の清々しい宵、ワインと美味しい料理があれば、いつも以上に会話も弾むことだろう。

DATA
店名 VOLARE(ボラーレ)
住所 東京都中央区日本橋馬喰町 1-9-1 加瀬ビル162 地下1階
03-6231-1143
営業時間 月~土曜11:30~23:00(L.O.22:00)/日曜休 ※不定休あり
URL https://www.facebook.com/volare.bakurotyo