オーストラリア発祥のコーヒーとパイ バイロンベイコーヒー 日本橋店

2018年01月【第87号】
  • クリーミーな泡とともにほのかな甘みを感じる『カフェラテ』(380円)。冬限定のパイ『クラムチャウダー』(650円)は寒い日のランチにぴったり。

  • ちょっと小腹が空いたときのおやつには、二斤型のパン型で焼いているという『バナナブレッド』(380円)を。

  • スタッフの永井さん(左)と西里さん(右)が笑顔で迎えてくれる。

  • 1階のほか2階にもカウンター席があり、ショッピングの合間の休憩にも最適。

  • 古いビルをリノベーションしたお洒落な店舗。

 コレド室町3の裏手にあるバイロンベイ コーヒーは、1989年にオーストラリアの最東端バイロンで誕生したコーヒーショップ。家族経営の農園でつくられるオーガニックのコーヒー豆は、豊かな風味とまろやかな味わいが特長だ。国内2店舗目となる同店では、本場の味を再現したパイやサンドウィッチ、スイーツなどもいただける。

 冬限定のパイ『クラムチャウダー』は、ほっとする美味しさ。オーストラリアの店同様の大きさに驚かされる。コーヒーでおすすめなのはクリーミーな『カフェラテ』やオーストラリアでポピュラーという『フラットホワイト』など。いずれもエスプレッソに通常より多めの豆を使い、最後の抽出分を取り除いて苦みを抑えている。スイーツでぜひ味わいたいのは『バナナブレッド』。ボリュームがあり、満足度も高い。
 「出勤途中や仕事の合間などに立ち寄っていただき、“いつものコーヒー”として愛されていけばと思います」(広報 粂原法子さん)。

DATA
店名 バイロンベイ コーヒー日本橋店
住所 東京都中央区日本橋本町1-5-2 日本橋本町152ビル1・2階
03-6225-2221
営業時間 8:30~19:00
無休
URL http://www.byronbaycoffeejapan.com

※上記は取材時の情報です。現在は異なっている場合がございます。予めご了承ください。