香りごと食べるオーガニックハーブティー FRUIT & HERB TEA CAFE ONE'S

2017年08月【第82号】
  • 『ガレットサラダプレート』(750円)。プラス150円でソーセージが付けられる。ランチタイムはドリンクがお得。好きなドリンクの中から選べ、Sサイズなら60円引き、Mサイズなら130円引きに。写真奥は『ローズといちごのヨーグルトスムージー』(Sサイズ420円)と、『オーガニック豆乳 ハーブティーラテ』(Sサイズ 350円)。

  • 左/『ブーケドソレイユ』(Sサイズ 380円)。パッションフルーツ、ひまわり、オレンジピールなど5種類の素材を使用。右/『アサイーブレンド』(Sサイズ 380円)。アサイーのほか、フェンネル、ハイビスカスなど14種類のハーブとフルーツをブレンド。砂糖不使用でもフルーツの自然な甘さが感じられる。ホットもおすすめ。

  • 『バケットフレンチトースト ハニーナッツ(ローズ・ブルーベリー)』(800円)。はちみつに漬け込んだオーガニックハーブとナッツの食感が楽しめる一皿。

  • 白とブルーを基調にした、清潔感あふれる店内。

  • 入口では、人懐っこい店長犬のももちゃんがお出迎え。ペット(犬)も入店可能。

 水天宮前駅から徒歩3分ほどの場所にあるFRUIT & HERBTEA CAFE ONE'Sは、ドイツのオーガニックハーブティーが楽しめるカフェ。近くにあるハーブティーの専門店GREEN PARK Ave.の姉妹店として、2017年4月にオープンした。「グリーンパークアベニューでは350種類のハーブティーを取り扱っていますが、試飲しかできないため、お客さまにもっとゆっくりハーブティーを楽しんでもらいたいという思いで始めました」と、オーナーの市村百合子さん。平日は近隣に勤める30~40代のオフィスワーカー、休日は地元の住人が多く訪れるという。

 一般的にハーブといえば、葉や花の部分を使うイメージだが、根や茎、実の部分も食べられることに着目し、ハーブティーにブレンドしている。茶殻まで食べられる『オーガニックハーブティー』は、見た目も香りも華やかな一品。「時間が経つと茶殻とフルーツがふやけて、ジュースのように美味しくなるんです」(市村さん)。カモミール、ラベンダー、アサイー、マキベリーなど、疲労回復やリラックス効果、美容を意識したハーブやフルーツをメニューに多く取り入れている。栄養価が高く、スーパーフードとして注目されるモリンガ入りのガレットや、ハーブとナッツのはちみつ漬けがかかったフレンチトーストなど、食材にこだわったフードメニューと一緒に優雅なティータイムを楽しみたい。

DATA
店名 FRUIT & HERB TEA CAFE ONE'S
住所 東京都中央区日本橋浜町2-1-10 TKM日本橋浜町タワー1階
03-6661-0616
営業時間 火~金曜7:30~19:30、土・日曜・祝日10:00~18:30
月曜休
禁煙 Free Wi-Fi○ 電源○ ペット同伴○(犬のみ)
URL http://shop.greenpark.co.jp