寛ぎ感満点、おしゃべりも弾むカフェ Battery Park Cafe

2017年02月【第76号】
  • ケチャップ味のチキンライスにバター風味たっぷりのオムレツをのせた『ふわとろ卵のオムライス』(ランチタイムはサラダ、フリードリンク付きで税込850円、ディナータイムは税込880円)。

  • 生ハムの塩味でいただく『生ハムと冷やしトマトのマリネ』(税込580円)はちょこっとつまみにぴったり。色鮮やかな『テキーラサンライズ』(税込790円)とともに。

  • ランチの隠れた人気メニュー『特製お袋チキンカレー』のルーを使った『チーズカレーピザ』(税込1,080円)は、ほどよくスパイシーなカレーがチーズとよくあう。

  • 店内はソファ22席とカウンター4席があり、昼は全面禁煙。夜はカウンターのみ禁煙。テーブル席側ではプロジェクターで音楽映像を投影している。

  • 店名は東京証券取引所が近いことと、オーナーがNYをよく訪れていたことから、NYの公園名にちなんで命名。18名くらいから貸切も可(店休日でも応相談)。

 茅場町駅から徒歩わずか1分。全面ガラスの横に自由の女神像のシルエットが見えたら、そこが「Battery Park Cafe」。
 近隣のワーカーたちで賑わうランチの名物は卵を3個使った『ふわとろ卵のオムライス』。さっぱりとした『若鶏の竜田揚げ だし醤油酢』も人気。ランチタイムはフリードリンクで、食後もゆっくり過ごす人が多い。「時間の許す限り、のんびりしてください。うたた寝もOKです! 」(オーナー 今野理恵さん)。

 夜は一転、都会的な雰囲気のカフェ&バーに変身する。賑やかな雰囲気だが、店内の寛ぎ感は変わらない。軽いおつまみからご飯ものまでフードメニューが充実しているのでお腹の空き具合に合わせて楽しめるのが嬉しい。18~21時までなら、飲み放題付きの『女子会プラン』(1時間半コースフード3品 税込1,980円~)がおすすめ。4名から予約ができ、4名のうち1名は男性でもOK。

 もちろん、仕事帰りに軽く一杯もいい。ソファ席はリラックスできるし、カウンター席があるので一人でも利用しやすい。肩の力を抜きたいときや友だちと語り合いたいとき、この店のドアを開いてみてはどうだろう。

DATA
店名 Battery Park Cafe(バッテリーパークカフェ)
住所 東京都中央区日本橋茅場町2-5-5 SK茅場町ビル
03-3249-0211
営業時間 11:00~14:30(L.O.14:00)、19:00~2:00(L.O.1:00) 土・日曜・祝日休
分煙(夜はカウンターのみ禁煙) Free Wi-Fi × 電源 × ペット同伴 ×
URL http://batteryparkcafe.com/